著作権についてはこちら

掲載写真は著作権法によって保護されているため、無断での使用は禁じます。

江戸時代の繁栄の面影が色濃く残る豪農の館・北方文化博物館。そして、港町新潟を象徴するランドマークの数々。
このプランは新潟市を知る上では欠かせない“キースポット”がテーマ。多彩な魅力の詰まった新潟市を巡る。

一日目

新潟駅  
車約5分
古町商店街 映画「ラフ」(古町10番町)映画「blue」(古町5~7番町)風情ある商店街、アーケード街を散策

【Option1】
新潟市観光循環バス/ドカベン号、犬夜叉号乗車(新潟市美術館新潟市水族館マリンピア日本海、西海岸公園市営プールほか、新潟市内を循環)
【Option2】
古町5・漫画ストリート(ドカベンのキャラクター銅像がある商店街)

車約35分
豪農の館 北方文化博物館 映画「椿三十郎」回遊式庭園、館内を見学。
スタッフ、キャストが休憩した宿泊施設「大呂菴」を見学

【Option】
敷地内「大呂菴」にて昼食、宿泊利用可能※要予約

車約30分
市島邸 映画「新・雪国」豪農・市島家の館、収蔵品を見学
車約10分
月岡温泉 映画「新・雪国」、TVドラマ「税務調査官窓際太郎の事件簿15」TV番組「ニッポン旅×旅ショー」
2日目

月岡温泉  
車約40分
朱鷺メッセ展望室 高さ140メートルの展望室から越後平野、佐渡までを望む
車約5分
新潟市歴史博物館みなとぴあ TVドラマ「税務調査官窓際太郎の事件簿15」館内見学、敷地内散策

【Option】
信濃川ウォーターシャトルにて日本一の大河・信濃川から新潟市を眺める

車約5分
燕喜館 TVCM「某ビール会社」
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 映画「愛してよ」
車約15分
新潟ふるさと村 新潟の銘酒、食がそろう大型物産館
車約10分
青山海岸(小針浜) 映画「blue」日本海に沈む夕日を鑑賞
車約15分
新潟駅  
投稿はこちら