著作権についてはこちら

掲載写真は著作権法によって保護されているため、無断での使用は禁じます。

佐渡の伝統芸能と金山をめぐり、天然記念物の朱鷺と出会う旅

新潟港から高速船で約1時間。多彩な芸能と文化、そして食に恵まれた佐渡島。
数々の名作が撮られているロケ地でもあり、ハリウッドスターが訪ねた酒蔵がある島でもある。

一日目

両津港  
車約50分
弾埼灯台 映画「喜びも悲しみも幾年月
車約50分
尖閣湾 映画「君の名は佐渡を代表する景勝地

【Option】
遊覧船あり

車約15分
ゴールデン佐渡 佐渡金山の坑道跡を見学
車約2分
佐渡奉行所
相川地区にて宿泊
2日目

相川地区
佐渡西三川ゴールドパーク 砂金取りを体験
車約30分
矢島・経島 映画「男はつらいよ 旅と女と寅次郎」

※矢島・経島にてたらい舟体験可能。

たらい舟 映画「男はつらいよ 旅と女と寅次郎」たらい舟に乗船。操縦体験も可能
車約5分
宿根木地区 映画「男はつらいよ 旅と女と寅次郎」重要伝統的建築物郡保存地区を散策
車約55分
道の駅 芸能とトキの里 佐渡の芸能、世界初ハイテクロボットが演じる能舞台を見学
車約10分
両津港  
関連リンク
佐渡市佐渡観光協会
投稿はこちら