新潟lロケーションガイドメールマガジン

著作権についてはこちら

掲載写真は著作権法によって保護されているため、無断での使用は禁じます。

妻入りの家なみ[つまいりのいえなみ]

海沿いに4キロほど連なる日本一長い妻入り住宅

 江戸時代、越後の中でも人口密度が高かった天領の地・出雲崎。間口の広さで税金を徴収されていたことから、このような町並みが作られた。それぞれの家が重なり合うように建てられ、懐かしさ、味のある雰囲気が特徴。近くには高台があるため、俯瞰で街並みを撮影することができ、日本海に沈む夕日や、早朝の朝靄がかったシーンに利用できる。
  町の中は国道から1本入った場所にあるため、交通量も少なめで静か。海沿いという立地上、漁港や海水浴場が近くにあるので、漁師の町などの設定でも利用できそうだ。

住所 出雲崎町国道352号、国道402号線沿い
担当FC 出雲崎町役場産業観光課(0258-78-2291)
アクセス 北陸道西山ICからR116、R352号線で車約20分、JR出雲崎駅から車約10分
別角度からの画像を見る
投稿はこちら